2週間で8キロ痩せる方法

痩身エステで痩せる

 

痩身エステは1回だけの施術でも、お腹周りが2〜3センチ細くなったり、太ももや二の腕が細くなったりします。

 

だから、モデルさんも撮影前に痩身エステのお世話になってる人が多いらしいです。

 

最近のエステは口コミ対策のために強引な勧誘はしないので、安心してお試し体験を受けることができますよ。

 

ラ・パルレ

 

ラ・パルレにはたくさんの体験コースが用意されています。その中でも人気があるのが「メソセルライト撃退コース」です。

 

体を温めてセルライトをほぐしやすい状態にして、老廃物を流してローラーで脂肪代謝をアップ。EMSで筋肉を刺激して引き締めます。

メソセルライト撃退70分コース500円

 

 

スリムビューティハウス

 

スリムビューティハウスは骨盤ダイエットに定評があります。

 

全国に65店舗を展開しているので、地方在住の女性でも通いやすいと思います。

 

スリムビューティハウス★骨盤ダイエット70分コース★500円

 

 

 

EMSで痩せる

Vアップ シェイパーEMS

 

シリーズ累計60万枚以上の販売実績を誇る Vアップシェイパーの機能をそのままに、EMS機能を搭載した商品です。

 

菊地亜美もお腹周り-10cm【VアップシェイパーEMS】

 

 

 

 

加圧式ストッキングで痩せる

エクスレッグスりまー

 

着けて寝るだけ!脚がどんどん細くなる魔法のストッキング!

 

加圧式脂肪燃焼ストッキング【エクスレッグスリマー】

 

 

漢方薬で痩せる

防風痛聖散(ぼうふうつうしょうさん)

 

第2類医薬品の「防風通聖散」は、18種類の生薬が余分なおなかの脂肪の分解・燃焼・排出を促進します。

 

本気で脂肪を落とすなら!生漢煎「防風通聖散」

 

 

サプリで痩せる

シボヘール

 

3か月間の臨床試験でお腹の脂肪が平均20cm減ったと話題のサプリメントです。

 

お腹の脂肪を減らす!機能性表示食品「シボヘール」

 

 

 

おいしいものを食べながら痩せたいですよね!

 

【ダイエットの基本原則】は

「摂取カロリー」を「消費カロリー」より少なくする。

 

摂取カロリー 消費カロリー摂取カロリー 消費カロリー

 

食事の量を減らして運動すれば痩せるのは分かっていても、それを実行に移すのって大変です。

 

それに、2,3日できたとしても、それをずっと継続できず、減量に失敗してしまうんですよね。

 

「痩せたいと思っているのについつい甘いスイーツを食べしまう」
「疲れるから階段を使わずにエレベーターを使ってしまう」

 

そうやって自分に厳しくできなくて、スリムボディを手に入れられない女性を大勢見てきましたから、

 

「痩せたいけど食べたい」
「楽して痩せる方法を知りたい」

 

そんな、あなたの気持ち・・・

 

よく分かります。

 

でも、

 

ここは一旦、正しいダイエット方法をお伝えしておきたいと思います。

 

正しい知識を身に付けておくことは大切ですからね。

 

 

消費カロリーを増やす方法

 

ジョギング

毎日ジョギングを30分間(4km)してみてください。
(水泳なら平泳ぎ25分、ヨガ60分)
そうしたらご飯一杯分の220キロカロリーを消費できます。

ジョギング

 

ジョギング毎日30分は無理?

 

ですよね〜。

 

私もジョギングは嫌いです。だってつらいですもん(笑)

 

有酸素運動によるダイエット効果は私も認めますけど、その努力具合に対するダイエット効果って実は薄いんですよ。

 

それよりも普段の生活で消費されるカロリー(基礎代謝による消費カロリー)の方が多いのです。

 

 

筋トレ

筋肉量を増やすことできれば、基礎代謝量をアップさせ、太りにくい体を作ることができます。

 

スクワット

体の中で一番大きい太ももの筋肉を鍛えるのが一番効率的で効果的です。

 

スクワット

 

お腹周りの脂肪を落としたいからと言って、腹筋を頑張ってもたかが知れています。

 

100回を目標にして「もう無理…」と限界になるまで、スクワットをやりましょう!

 

腕立て伏せ

太ももの次に大きい筋肉は大胸筋です。
2週間で8キロ痩せる方法 ※ 真面目に取り組む人以外見ちゃダメ!

 

腕立て伏せをすることで基礎代謝量を増やすと同時にバストアップの基礎を作ることができます。

 

 

消費カロリーを増やすのは大変

  • ジョギングなどの有酸素運動を毎日20分以上続ける
  • 基礎代謝をアップさせるための筋トレを行う

 

やらなきゃいけないことは分かっているんです。

 

でも9割以上の人が継続できずに三日坊主になっているのではないでしょうか。

 

毎日ジョギングするのは大変ですし、雨が降ったら走れません。

 

筋トレは疲れますから、やっぱり長続きしません。

 

そうなんです。

 

消費カロリーを増やすのはとても大変なんです。

 

もちろん、運動しないよりもした方が絶対に良いですよ。

 

健康的な体を作れますしね。

 

でも、ジョギングやスクワットをしても、期待していたほど痩せないですし、運動ってしんどいですからね。。

 

 

食事量を減らすほうが簡単

ダイエットでやせるためには運動するのがいいのか、食事量を減らすのがいいのか?
どっちの方法が効果的なのでしょうか?

 

永遠のテーマですね。

 

・・・と言いたいところですが、実は、

 

ほとんどの人にとって、食事量を減らすほうが明らかに簡単です。

 

ということで、次に、摂取カロリーを減らす方法についてお話します。

 

 

摂取カロリーを減らす方法

 

「絶食。何も食べない」 これはダメ

絶食

 

食事を抜く「食べないダイエット」は危険です。
絶対にやってはいけません。

 

痩せるには断食が一番効果的ですが、栄養のバランスが崩れ、基礎代謝が低下します。

 

基礎代謝が低下することで、脂肪は燃焼しにくくなり、逆に筋肉が減ってしまうのです。

 

つまり体重が減ったとしてもプヨプヨの体に変わりはないのです。

 

さらに食べないダイエットが危険なのは確実にリバウンドすること。

 

代謝が低下しているので、ダイエット前よりも太りやすい体質になりますから注意してください。

 

断食ダイエット終えて食事を元に戻したら・・・・あっという間にリバウンドします。

 

さらにさらに栄養バランスが崩れることで、肌荒れや生理不順など体全体に悪影響を及ぼす可能性も高くなるのです。

 

「週に1日断食」や「1日1食」などのダイエット方法は、かえって痩せにくくなるので絶対にやってはいけません!

 

 

お米、麺、パンを減らす

糖質

 

普段の食事から、「お米、麺、パン、イモ」などの主食の量を減らしてください。

 

ご飯・パン・麺・イモ類などの炭水化物や糖質を避けて、おかずをメインで食べていくやり方です。

 

肉・魚・豆腐・野菜・チーズ類など、たんぱく質と脂質が主成分の食品はしっかり摂取してOKです。

 

太る原因になるのは、「炭水化物と糖質」です。

糖質を摂取すると血糖値が上昇し、それを抑えるためにインシュリンが分泌されます。

 

このインシュリンは別名「肥満ホルモン」と呼ばれ、余った糖質を中性脂肪に変えるという働きがあるんです。

 

糖質を制限するとインシュリンの分泌も抑えられ、脂肪が蓄積されにくくなります。

 

さらに、糖質が少ないと体脂肪がエネルギー源として燃焼されるようになるので、ダイエット効果が高まるというワケです。

 

最近話題のRIZAPも糖質制限ダイエットですから、これと似たような手法です。

 

 

ダイエットの基本原則のおさらい

 

消費カロリーを増やす → ジョギングや筋トレをする
摂取カロリーを減らす → 炭水化物や糖質の食べる量を減らす

 

あとは、どれだけ体重を落としたいのかによって摂取カロリーを調節すればOKです。

 

このダイエットの基本原則を実行できれば確実に痩せることができますが、

 

あなたはできますか?

 

 

もしかして、

 

「痩せたいけど、運動はしたくない・・・」
「痩せたいけど、パスタ好きだし、スイーツも食べたい・・・」

 

なんて思っていませんか?

 

 

我慢しないダイエット方法を教えます

 

それは、

 

防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん)という漢方薬です。

 

第2類医薬品に分類されている薬です。

 

防風通聖散は以前から肥満症の人に処方されている漢方薬で、便通作用、利尿作用、発汗作用などが期待されています。

 

防風通聖散は知る人ぞ知るダイエット漢方薬で、代表的な口コミとしては劇的なダイエットに成功した、アナウンサーの宮根誠司さんのツイートがあります。

 

 

お医者さんも飲んでいるそうで、「効果がありますよ!」と明言されていますね。

 

 

防風通聖散はこちら